旅日記『札幌』

2003.6.16


616日(月)
今日でとうとう北海道最終日・・・。
楽しい時間が過ぎるのは、早いなぁ・・・。

私たちは、朝9時ごろには、森家を出て、近くの地下鉄の駅まで奥さんに車で送ってもらい、電車で札幌へと向かった。

 

                      

大通り駅で降りて、テレビ塔の前を通り札幌駅まで散歩がてら歩いた。
 途中で軽く朝ご飯を食べて、まずは札幌駅のロッカーに荷物を置きに行った。

↑ さっぽろテレビ塔

 

身軽になると、まずは路面電車に乗りこんだ。
 札幌の町を眺めながら(特に面白い町並みではなかったが…)、路面電車に揺られ、ロープウェイ入り口で降りた。
 その路面電車の中に、もいわ山ロープウェイの割引券があったので、運転手さんに検印してもらった。
 検印してもらうと、1300円が1200円になった。

 

ロープウェイの乗り場までは少し歩く。
少しなのだが、かなり急な坂道だったので、息が上がった…(^^;

10分近く待って、ロープウェイに乗り込んだ。
なんと、ほぼ貸しきり状態で快適だった。
ロープウェイに乗ったのが、そもそも小学校以来だったと思うので、新鮮だった(^^)
また、ロープウェイからの眺めもよかった。


ロープウェイを降りると、そこはまだ中間地点だった。
リスの家なるものがあったが、リスは一匹も見当たらなかった・・・。

で、私たちはさらにリフトに乗って頂上を目指す。

歩いて上ることもできたが、あえてリフトを選んだ(理由?・・・疲れてるから^^;)。

頂上に上がると、ハイキングで上ってきた人たちがたくさんいた。

展望階に上がると、とても見晴らしが良く、札幌市内を一望できた!
一方で、その反対側には美しい山並みを見ることができた。
そこからは、都会な部分と田舎な部分を両方見渡すことができたのだ。
しばらくその景色を楽しんだ後、お土産物屋を通ったが、あまりぱっとせず、そのまま下山することにした。

 

再度リフトとロープウェイを乗り継ぎ、下まで降りたが、帰りのロープウェイは、団体客とぶつかって込み合っていた。
でも、ロープウェイからの眺めは良く、なかなかホノボノしたひとときを過ごせた。

夫の提案で、このあとはまた札幌の町並みを見ながら路面電車ですすき野まで行くことにした。
ぽかぽか暖かく、途中でウトウトしてしまった(^^;

すすき野で降りた私たちが向かったのは、二条市場。
それぞれの実家にお土産を買うためと、ランチを食べるためにやって来た。

まずはランチにしようと、二条市場近くの二条鮨というお寿司屋さんに入った。

まずまずのおいしさだったかな?

またしても昼から食べ過ぎて、お腹いっぱい(*。*)

 

二条市場は結構広くて見応えがあったが、どこもそんなに安くはないように思った。

外回りよりも中側にあるお店の方が、多少安かった。

 

ホントはこのままお土産を買おうと思っていたのだが、まだ時間が早いので、もう一度帰りに寄ることにして、夕方まで市内をブラブラすることにした。

ブラブラ歩いていると、おはやしが聞こえてきた。。

何のお祭りだろう?

 

おはやしに魅かれて、近くまで行くと、芸者さんの乗った山車が出ていた。

 

芸者さんの踊りを間近で見たのは初めてで、感動した!!!

写真に、うまく写せなかったのが残念(;_;)

 

さて、今日はまったく暑い日で、歩いているうちに汗が出てきた。

ずいぶん歩いた。

二条市場からずーっと歩いて来て、もうすぐ北海道庁旧本庁舎(赤れんが)だが、のども乾いたので、モスに立ち寄りアイスコーヒーを飲んで一息ついた。

さあ、潤ったところで、本庁者までもう一息!

 

旧庁舎の建物はすごくレトロでステキだった。

庁舎内は、一般開放されているので、中を見学することができる。文書館ではいろいろな資料が見れて、興味深い。

↑ 北海道旧本庁舎 通称『赤れんが』

 

 

 

 

旧庁舎の庭がまた、とってもきれいだった。

なかでも蓮(?)の池はとても雰囲気があり、ステキだった。

 

このあと、大通り公園を散歩した。

まだまだ時間があったので、芝生にねっころがってのんびりしたりもした。

 

最後に二条市場に戻ってお土産を買うことにしていたのだが、戻る途中で、JUNブランドのアウトレットショップがあり、「SALE」と書いてあったので、思わず買い込んでしまった(^^;

 

二条市場では、それぞれの実家にカニを一匹ずつ送った。

それほど大きくはないが、実家の母の後日談によると、身がいっぱい詰まってておいしかったとのこと!

でも、実際送料が高くてまいった(^^;

自分たちにもお土産を買った。

でっかいホッケ2枚といくらのしょうゆ漬け。

 

ホッケは、翌日の夜、さっそく家で食べた。

なんとかグリルにギリギリ納まった。

とっても油がのっていて、こんなにおいしいホッケを食べたのは初めてだった♪

 

さて、札幌駅に戻る途中、かの有名な札幌市時計台の前をあえて通った。

 

ありゃ・・・(・。・)

これがあの、札幌時計台???

感想・・・TVと実物は違うなぁ(^^;

それ以上はノーコメント。。。

 

これで、私たちの北海道の旅は終了だ。

札幌駅から快速エアポートで千歳空港に向かい、岐路に着いた。

前半の小樽と富良野1日目はあまり天気が良くなかったが、後半は天気もよく、とってもいい旅だった。

3泊4日とても充実していた。

それほどスケジュールをつめていた訳ではないので、のんびり周れたのがよかった。

富良野へは森家の車で連れて行ってもらい、感謝感謝m(_ _)m

また来たいな!北海道!

 

しあわせ旅BOXへ

 

 

inserted by FC2 system